最近では、車を購入するときにETCを付けることがほとんどだと思っています。
自分の車もそうだし、両親が使う車も、何台か変わってきているが、毎回ETCが使えるようにしてありませn。
ETCのオプションは、車を購入するときのオプションの中でも、わりと高い部類に入るものだと思います。
なので、もしかしたら、高速道路を利用する頻度が年に一回とか二回くらいの人なら、そうした装備を付けることがないのかもしれません。
でも、私は自分で免許を取って車を運転するようになってから、高速道路の料金所レーンでETC以外のレーンを使ったことがありません。
なので、いつからかは知らないが、最近は高速道路の料金所も、無人のレーンが多くなっているみたいです。
いまでは、ショッピングセンターの駐車場のように、料金所に機械が設けられ、自分で通行券や現金を入れて清算するようになっているんですよね。
先日、友だちの車で出かけたのだが、友だちの車にはETCが付いていません。
なので、そのときに初めて知ったのですが、やはり有人の料金所レーンというのは、人件費を考えると効率が悪いのかもしれませんね。https://www.cycletel.org/

昨年競技から引退したプロゴルファーの宮里藍さんが33才の誕生日にお付き合いされていた男性と結婚されたそうです。10年間お付き合いされていたそうで、お相手の方は宮里さんのマネージャーをしていた方だそうです。2006年からアメリカツアーで活動するようになった宮里選手の良い時も悪い時も支えてくれた男性とのこと。2009年にアメリカツアーで初優勝しツアー9勝を挙げ、世界ランキングも1位となりました。昨年、モチベーションの問題で引退をされたのですが、その当時は「結婚はない」と言っていたので先日の結婚報告には少し驚きました。
でも、藍さんがアメリカに渡ってからどんどん綺麗になっていくのを見ていたのでやっぱりいい恋をしていたのだなと感じました。藍さんが注目されるようになったのはまだ高校生だったので成長というものもあると思いますが、決してそれだけではなかったようです。プロとしてはやり切ったと言っていたので、今後第2の人生を結婚された男性と歩んでさらなる幸せを手に入れて欲しいなと思います。脱毛ラボ 店舗 効果